MG 1/100 AMX-004 キュベレイ

僕の好きなZガンダムシリーズ。。

この前Zを完成させたので、次はキュベレイが作りたくなり、早速購入。。

曲面の色気を上手く出しながら、ボディーのスリム化や手足の延長。そして、ツヤツヤに仕上げてみたいと思ってますが、、、作ってる最中に色々変わるかも。。。

また、半年くらいかかるのかな~~~

キュベキュベの中身です。

パーツが大きくて

Zガンダムに比べると作りやすそうに思うけど。。。

大きいぶんごまかしがきかないだろうな~~~

 

さぁ袋をあけるぞ~~~~

まずは素組みからです。

あとで外しやすいように、凹凸部分は斜めにカットしていっています。

 

ヤスリ掛けがいつものアクリル板にヤスリをつけたものが使用しにくい。。。

そこで、ルーターヤスリが大活躍。

曲面でも綺麗になでるとゲート処理が早い!!

 

しかしこのキュベレイの指!!!

なんだよ!!!

めちゃくちゃPライン!!しかも細かすぎて持ちにくい!!

 

こいつを10本。真ん中で割れるので18本

磨き作業に苦労しました。。。。

 

固定されている手もヤスリ削り。。。かなりPラインが荒いぞ!!

 

やっと片足の素組みができました~~。白すぎて写真が反射してしまってます~~。綺麗なスタイルなのですが、やや野暮ったい印象が。。。どこまでスタイリッシュに変更できるだろうか~~~

 

両足の素組み完成。表面は綺麗にヤスリをかけながら、組み立てています。少し、脚が短いかな。。。って気がします。

 

胸部のパーツを組み上げてみましたが、ややでかい??しかもちょっとシンプルすぎるような気がします。。

 

素組みここまで出来ました~。

脚も手もできているので、あとは肩のバインダー(゚∇^*)

そのまま組み立ててるだけだと、すぐに眠たくなる。。。

しかし、ボディがいまいちだよ~~

 

素組み終了です~。

バックは黒いフェルト調のマットです。100均で売っていました。
以外と光を吸収してくれて、ライトの跳ね返りが無く 気に入ってます。

キュベレイは思ったより、大きくて、スタイルはずんぐりむっくり
首も短めで可動性は低め。
腰部はしまりが悪くやや後方に傾くように反り返ってきます。
(ファンネル入れが重たいのかな~~・・・) 
各部曲面は磨けば綺麗なラインです。

立位のバランスは やや後方に流れてきますが、
支持基底面が広いので、比較的安定した立位が可能。

個人的な感想としては、ややパーツやディテールが物足らない感がしますが、ここは想像と創造を楽しみたいところです。(゚∇^*)

 

斜めからです~~(゚∇^*)

後ろ上面からの写真です~~

ちょっと、後ろに反り返ってて、倒れそう。。。

キュベレイのバインダーで遊んでみました。。

ほんと、虫みたい(゚∇^*)

 

困ったものだな。お前はバインダーの使い方を知らないようだ。。。

 

腰周りを真っ二つ。

 

 

ボディーをバラバラ分解!!

 

 

胸部もぐちゃぐちゃに。。。あ~~~あ。。。元に戻せるのでだろうか。。。。

 

 

スプラッタからここまで、形成できました~。

簿ボディーは5mmは左右を削ることできたとおもいます。

腰部は ガーベラテトラの腰部をキュベレイ腰部とで接合。

ウエストもかなり細くなりました。

まだまだ、ボディーの改修に時間を要しそうです。。

 

まぁ、時間をかけて楽しみます。(゚∇^*)

 

頚部から胸部にかけての鎖骨部分はしいたけ加工。

また製図を用意して

 

 

 

 

両面テープでプラバンに貼り付けます。

 

 

 

 

 

線の上をデザインナイフでカット&パキって割ります。

 

 

 

 

 

切り取るとこんな感じ(゚∇^*)

 

 

 

 

 

両面テープをはがすと、プラバンの切り出し成功です。

少し、バリを取るのに、ヤスリ掛けをしております~。

このパーツを少しずつ、大きさを変えながら、7枚用意予定です~~

そして、それを挟み込むパーツを入れると21枚必要(ノд-。)クスン

こんな感じで3枚合わせて、1枚に(^-^*)/

 

少しずつ角度を変えて、7枚セットとなりました。

角度はイラストレーターによって、10度ずつ変更しております~。

 

雰囲気を味わうために、前胸部にくっつけてみてました。

こんか感じです~~~

 

 

咽頭部はこんな感じでディテールUP。

テープが見えるのは愛嬌で(゚∇^*)

塗装後に最終接着いたします~。

 

 

 

胸部前面は、プラ加工と思って作っていたのですが、

既存のパーツを真っ二つにして、再度角度とサイズを調整しました。しいたけパーツは横隔膜あたりに装着予定です。

 

 

 

こんな感じになる予定です~~~(^-^*)/

自作パーツよりシャープな感じを選んでみました~

 

 

 

腰部周辺にシリンダーを設置!

こでを設置することで、腰部の動きに制限が!!

腰部は2箇所 可動するのですが、

回旋動作は可能なのですが、体幹の側屈に制限がでてしまいます。。どうにかしてそこを改善したいんだけどそうなると大掛かりな改修が・・・

腋下の下をガッツリカット! タガネでチマチマ削りカットしました~。

 

 

 

「やはり裏切りかい?シャア」

 

いや、表から切っております。。

 

 

 

内部にはおなじみのしいたけパーツ。

ですが、ここは3枚構造にせず、一枚の斜めカット構造で仕上げてみました。 

股関節部分にバーニア、細かなディテールUPをしていました。パーツは ガーベラテトラ、イングラム、その他もろもろ。。。各パーツをチョコチョコ頂きながら 作成。

部分的には後ハメ加工となっており、多少の色は変更予定です。一応 下肢もつけてみましたが、可動に支障なし~(o^-')o∠☆:

後ろ面からのショットです。

スカートもカットしております。股関節部分には、スジボリも少し追加。 下肢をはめ込むとこんな感じですが、基本 ほとんど見えません(。>0<。)ビェェン

 

股関節部分が終わり、スカートを3つに分解。

後ろ、中、前 という感じで。

後ろにはプラバン工作をして、バーニアを設置。

 

一応完成図はこれです。

バーニアは後ハメ可能なので、また塗装時には外しておきます~。

 

裏から見るとこんな感じです~

 

スカート 中、前は全然進んでおりません。。

中は切断後、いつものしいたけ予定。。

内部の構造と、角度調整に難航しております~。 

スカート中のしいたけ。。

イラストレーターで同じ形のパーツを切り出し。

内部は2重構造で作成しております。

まず、写真には写らないだろうな~~

スカート×2個製作。。 パーツ分解⇒再度角度と段差をつけて装着⇒サイドをプラバン処理⇒パテ埋め⇒しいたけ⇒後面はバーニア設置の流れとなりました~。あとはステンレスボール埋める穴をあけるか、マイナスのメタルパーツ様の穴にするか検討中

全面股関節部分のカバーは小さな 半円をくり貫き

彫刻当でばっさりです。

くり貫いた半円と 同サイズの半円プラバンを接着。

 

ピッタリとはまりました~~~。塗装後はもう少し見えやすくなるかな~。

ややボリューム不足なので、なにかパーツをつける予定です。

 

大腿骨を切断、プラ板を数枚挟み、脚部の延長。 あとハメ加工にも対応しています~~~

 

大腿骨前面もバッサリ!! ここは球面ではなく、スクエア的な平面に加工予定!!めんどくさそうなとこだ~~

 

一段奥に設置し、前面はプラバンで平面化へ

 

こんな感じなのですが、隙間等は瞬間接着剤で埋めている作業です~~~

 

2つ作るとこんな感じ~~~。。微妙でしょ??

 

ちょっとスジ彫り彫りで飾りを。。。。

 

こんな感じになりました~~~~(ノ≧▽≦)ノp

 

まっすぐなラインをジグザグに変更(^-^*)/

ここからパテ作業に入ります~

 

サフチェックをかけて、こんな感じになりました~

 

 

反対側はこんな感じ~~~(゚∇^*)いがいと簡単でした~

 

 

背景が汚くってすみません。。

膝裏はこんな感じです~~~。

膝のカバー根元を数ミリ延長しております。

上部にもしいたけ予定で、そのしいたけを入れた後にも

少しは可動させたいので、そのための延長。。。

ふぅ。。。まだまだ脚が終りません。。。

 

 

別角度からです~~~~

 

 

膝上の加工です。

しいたけと ギザギザした模様を追加しました。

でもこれ、正面から見ると見えない部分なんですよね~~。

 

 

 

膝カバーの横にディテール追加。

極小の穴をあけるのが大変でした~~

 

 

 

膝の丸いパーツをバッサリ!!

ここからが苦行の始まりです。。。(/□≦、)エーン!!

 

 

 

他のパーツをさらにプラバン加工 ダクトも後ハメできるように改修しながら、プラバン貼り貼りです。

 

 

 

 

こんな感じです~~~

 

 

 

 

膝横もパーツの形状に合わせて、カットです。

 

 

 

 

ドッキングするとこんな感じです~。

可動はしないです(/□≦、)エーン!!

 

 

 

 

この作業をあと三回。。左が膝横改修前

右が改修後です~~

遅い??

気にしてなんかいませんよ。気にしてたら改修なんてやってられないでしょ

膝横改修4つとも終り、やっと脛骨あたりに突入~~。

ここはバッサリカットし、内部に再度プラバンを貼ります~

内部のパーツもカット。。このカット作業をしないと追加プラバンが入らない~~~(/□≦、)エーン!!

で、こんな感じになりました~~~(゚∇^*)

簡単に紹介しましたが、左右のパーツを組み合わせる 凹凸も自作して追加したり、中身はそこそこいじっております~~

 

少し写真では見にくいのですが、スジボリをガッツリしております。

 

後面は少し、細かなプラバンをくっつけて ディテールUP

 

下腿外側にはプラバンをカーブさせて、凹棒を等間隔に、そして内部にはバーニア2つ増設。 ここはかなり苦労しました。カーブが難しくって、何枚かプラが割れてしまいました。

 

足関節部分は丸みを帯びていた形から、ハイヒールに改造。。完全に切断分解しております。。。

 

ハイヒールの高さに合わせて、先端部分も切断!!!

 

 

 

バーニアは外していますが、とりあえず、こんな感じでいこうかな~~~。でもまだ ボリューム不足。。。

 

とりあえずこれを手本にもう一足作成してみます。。

 

かなり 高さが出てしまった。。。

 

 

 ハイヒールを履かせると フレアスカートと足部の間に 隙間ができるので
そこに カバーを作成。。

足先も切断したところが、そのままだったので

カバーを前面に覆っていますが、写真ではまずわからないですね~~~
足の改修 残りは後面だ~~~(ノд-。)クスン

足横のディテールです。最終的には 窪んだ内部になにかしら加工予定ですが、それは塗装時に検討しております~~~

 

かかとのプラバン加工中!

まだすこしだけ盛りが足らないので、何かしらを追加します~。

 

左が素組み 右が改修後

スジボリが見えないので、フレアスカート部分がシンプルに見えますが、そこは綺麗なカーブの塗装を施して見せ場にしたいと思っております~。

 

 

下肢 スカート内部です。カバー、バーニア、シリンダー、ハイヒール使用といろいろ改修してみました。塗装時に色分けできるように 部分的に取り出せるようにはしております。

 

 

正面&後面です。 サフをしていないので、統一感がありませんが、、、

腕のパーツ作りに取り掛かりました。

18枚 これを2セット!! 計36枚

まずここで腱鞘炎一歩手前!!

完全しいたけ栽培!! 18枚はこんな感じで展開です~

 

あとハメ加工ように腕をバッサリ! 骨折状態です!!(/□≦、)エーン!!

 

あとハメしたときに、腕の長さを延長しました。

で、隙間を埋めるために、中に内部パーツを設置。。まず、ビームサーベルを入れると見えませんがΣ(゚Д゚|||)

 

 

 

腕の四角い模様を全部くり貫いております!!

あ~~~~しんどい!! 

あとハメ用に外装を接着! 合わせ目のラインも、初期設定には無かったラインだったので、ついでにパテで埋めてみました。ここまで改修してるのに、なぜここは設定どおり??

 

しいたけパーツですが、もともとの溝の幅が広く プラバンを立てて置くと隙間が見えてしまっていたので、サイドにしいたけの増幅をしていました。 左が増幅前、右が増幅後です~~

指先のディテールUP すこし写真じゃわかりづらいですね~~~。。。

スジボリ作業。。。シンメトリー2セットがしんどいです~~
ビームサーベル部分も寂しいので、少し プラバン追加です~

青い部分がスジ彫り箇所です~~~ 
実際にもスミ入れの時はこんな色にしようか、グレーでいこうか悩み中~~~

上腕もカット&プラバン挟みこみ!

メタルパーツの両断端に取り付け凸を設置

ボディーに取り付け☆ちょっとカーブに苦労しましたが、なんとか取り付け成功!取り外して、塗装にも対応可能だ!!

ちょっと、肩の改修用に腕を取り付けてみた!!

なかなかいい感じになってきてるじゃないか~~~

肩の外装を少しカット⇒パテで形を整え、⇒ ジャンクパーツを可動できるようにピンを取り付け⇒追加ジャンクパーツ内部もしいたけ。。。これを2つ作ってました~~~

肩の上面も大きくカット(゚∇^*)

ここには、内部パーツ(ザクⅡの内部パーツ)をカットして裏からはめ込みしてます~

内側をディテールUP(o^-')o∠☆:

 

前面、後面にパーツ追加(ノ≧▽≦)ノお、おもたい、、、

 

肩の大体のイメージをつかむため、腕と、片足をつけてみました。こんな感じです~~m(_ _"m)ペコリ

 

バインダー内に曲線のパーツを作りたくって、ず~~っと前から、色々思案してたのですが、上手くいかない。。

これは、円形のプラに平面を組み合わせて、パーツ作りをしていたときの写真です。。。失敗。

 

薄いプラバンを2枚合わせてボンドで固定したのですが、そのあわせるときに ボンドでプラを溶かし柔らかくなったのを利用してコップに巻きつけてカーブを作りました。

 

しかし表面がぼこぼこしてしまい、正直使える代物では無かったです。 その後も ホットプレートで焼いてみたり、ドライヤーの熱で溶かしてみたりとパーツ作り失敗。。。

蓄積層でパーツを作り、ついに複製でも始めてみようかと思っていたのですが、、、、、

ネット内のプラモデル仲間さんから、貴重な情報を教えてもらいました。なんと、ペットボトルは使えませんが、ヤクルトのカップなら塗装も接着も可能だということを。。。

そして、その大きさが 欲していたカーブにピッタリ!!!

こんな感じで切り出しております。計24枚!!必要なので、ヤクルトをガンガン飲んでおりますよ~

バインダー内部のこの曲線パーツを作っておりました~(゚∇^*)

 

 

 

 曲線パーツにまだディテールが出来ていませんが

両面つけるとこんな感じです~~。

かなり重たくなりましたが、全然固定が強くって、バインダーが垂れ下がるようなことはありませんよ~

バインダー外装をカッティング(゚∇^*)
少し細身&内部が少しチラ見できるようにしております

左がカット前 右がカット後です~

見えませんが、肩の付け根部分も 内部が見えるようにカットしております~

 

右のが変更前 左が改修後です。少しカーブも持たせました
永野護デザインにすこしでも近づけたいと思っているのですが、、、なかなか。

 

バインダー内部のカーブ3層に 細かな線と台形パーツを貼りつけていました~~~

 

やっと、両肩バインダー内部終わりました。 あとは、表面のスジボリが残っております~~ 今晩はデザインだけで一日過ぎてしまいそうだ~~(ノд-。)クスン

バインダー内部の3層パーツにもディテールを施しておりました。

バインダー4つ!! 三層パーツ2枚重ね。。。(計24枚)

まぁ~~~時間かかったかかった。。。ε(*'-')з

デザイン確認のため、一応組んでました~~~ 

遊びでやってんじゃないんだよー!!

 

 

・・・遊びです。。。

背面用のパーツ作り。塗装しやすいように1つのパーツでしたが、外装と内部とに3つに分割!!切ったり 彫ったり。。。まぁ大変Σ(゚Д゚|||)

こんな形状のものを2つ取り付け。でも下の写真のように ファンネル入れに干渉してしまうので、ファンネルいれのパーツを少し延長&可動できるように改修します~~~

マスキングテープでわかりにくいですが、ご了承くださいませ~。左右に2機スラスターを設置しましたが、ファンネル入れとの距離が近い!!そしてずんぐりむっくりなので、ここもいじります。

ちょっと写真をつなげました。

ファンネル入れを延長&可動できるように改修しました。2箇所にPCキャップを使用しているので、そこそこ可動してくれます。重たさに負けないかと心配しましたが、なんとか可動後もそのままの位置をキープしてくれます

背面は円形パーツで飾りつけ(ノ≧▽≦)ノ

窪んだ部分にも円パーツをつけていますが、写真でも暗くて見えません~~~。

 

やっと!! あとファンネルいれと頭部だ!!もう少しだけど、、、、疲れた~~~~

 

ちょっと見にくいですが、スジボリ完成~~(o^-')o∠☆:

 

 

頭部のあとハメ加工(o^-')o∠☆: 頭部に合わせ目が出来てしまうので、モノアイは下から入れれるように後ハメ加工しております。赤い部分をカットして少し薄く削れば、下からクリアパーツを入れることが出来ます~。どんな色にしようかな~~ε(*'-')з

頭部後面 しいたけ栽培です。

相変わらずのしいたけ栽培ですが、おそらくしいたけは

これで最後です(o^-')o∠☆:

次は頭部外装のスジボリと側面の加工をしていきます~

 

 

足のバーニアの細部を追加&設置調整 立位だとまず見えないのですが、覗き込んだらそこそこ 見えてしまうので ちゃんと細かなパーツを寄せ集めて、それらしく作り変えました。 あと決まった位置に設置したかったので、凹凸を追加しはめ込み可能にしました~

 

 

とりあえず、一旦改修は終了~~~!! 4ヶ月かかりました~~(ノд-。)クスン 塗装しながら、気になるところはまたいじっていきます☆  カラーリングで悩むな~~~

 

 でも シールドと武器を作りたくなっています~~

日本橋で展示品に触発されて武器製作にはいろうかと思います。

まずは、既存の武器 ファンネル!!

ジャンク品のコネクターピンを ひたすら分解しております。

50円でした。

で、こうなりました。 ファンネル先端部分をカット。

ピンを刺し、ステンレスボールが入れる穴を40個ほどあけました。。。

シールド表面はこんなデザインをイラストレーターで検討。

一番左にする予定ですが、、作成中に変わるかも。。。

ビームライフルを接続できるタイプにしようかな~って考えてます。

継ぎはぎだらけですが、シールド ほぼ完成~~~(>▽<)b こちらは正面写真です~。塗装のときに少し塗り分けしようかな~って考えてます

後面の羽は可動できるようにしております~

裏は、お恥ずかしいので、見せたくは無いのですが、 継ぎはぎだらけ。。。ゲルググの盾をベースに仕上げております。 ここは最終的にはワイヤーでビームライフルと接続できるようにしようと考えているのですが、、、果たして仕上がるのかどうか。。 あと、ハンドグリップ的なものも、まだ取り付けてはおりません~。 キュベレイの高さにあわせたいので、もう少し後から考えます~

ビームライフルを作成しております(゚∇^*)

まだ、途中ですが7割くらいは形になったかな~っと。。

上から持つ形に変えました。もう少ししたら キュベレイに持たせてみようと思います~。\(@^0^@)/

 

ちなみに、そこそこ長いものです。。。

 

だが困ったものだな。お前はプラモにかける時間の使い方知らないようだ

 

↓すみません、、遅くって。。

塗装編も長編なんだろうな~~