MG 1/100 ジオン公国軍量産型水陸両用モビルスーツ MSM-04 アッガイ (最終章/ジオラマ編)

アッガイ(゚∇^*) クラッキング塗装完成しました!!

やっとです。

クラック初挑戦でしたが、、、正直 苦労しました。。

しかし、仕上がりは満足いく内容です。


ランダムに割れるため、規則性もないのですが、そこがまたいい!!


ということで、今回も ジオラマ仕様にしようと思います。


前回のザクⅡはジャブロー上部でしたが、今回はジャブロー内部。
しかし、舞台は 1年戦争ではなく、グリプス抗争時代の設定で考えとります。
つまり、アッガイはジオン軍としてではなく、連邦に配備。
でも、ジオン機体は整備がちゃんと行われていないのが現状。

そのなかで、エゥーゴがジャブローに降下してきたときの設定であります。

ジャブロー内部でのあたふたアッガイ。。。
初めて、スタイロフォームという素材で作ってみようと思いますが。。。。
どうなることやら。。


2015年

9月

07日

ジオラマ編開始☆懲りずにジャブロ~~~

アッガイ本体完成したので、今度は土台のジオラマを作っていこうと思います。

まずは、だいぶん前から買っていたスタイロフォーム(断熱材!)でおおよその形を☆

ギリシャの神殿様??こんのもアリだな~~~

発砲スプレーでさらに内部のボコボコを作成!

これ、、周囲につくとえらいことになるぞ!!!

必ず手袋をしたほうが良い!!

まだまだ、箱のイメージから抜け出せませんね~~。

発砲が足らない!!

ちょいと形になってきました~~~。削っては、つけたし、削ってはつけたし、、、、削りカスだけで、ポリ袋いっぱいになりました!

同時進行で、つる?つた?を作成~~ 基本 糸です。

ピントがペンチになってる~~~~!!!

針金で木々を作成しております~。

次の更新まで少し待ってくださいね~☆

0 コメント

2015年

9月

08日

ジオラマ・ジャブロー。。。。なにかの施設!

ジャンクパーツを適当につなぎ合わせて、基地施設を作ってみました。本当は、この下に 内部ドアをつけたいのですが、、、発砲が邪魔で上手くできるかどうか。。。しばらく様子見ます。

アンテナです。基地にはコレでしょ!!

いろんなパーツの寄せ集め☆

しかし、、しかし、、、・・・・どちらも。。。。。正面からは見えないところなんですよね~~~。。。。

3 コメント

2015年

9月

09日

ジャブロー 基地開閉ハッチ!

イラストレーターで大体のパーツを作成。

ほとんど使いませんでした。。。(ノд-。)クスン

表と裏とでややデザイン違いますが、こんな感じ☆

岩に板の隙間をつくり、はめ込んで、開閉ハッチを作成~~~。


あんまり岩前にゴチャゴチャすると、アッガイが入らないんだよね~~~。正面の大穴がギリギリ通る寸法です。

最悪全カットして入れないといけなくなるかも。。。。できれば、それは避けたいな~~~

0 コメント

2015年

9月

11日

ジャブロー 秘密基地塗装

ジャブロー上部にある基地。塗装→デカール貼り中です☆

基地なんて作ったことないから、色とか形とかどうしたらいいのか・・・難しいな~~~。。

ドアです。まぁ、、、半分以上岩の中に隠れちゃうのですが、とりあえずこんな感じで。もっと汚れる予定です☆


しかし、、、どんどん作業スペースが少なくなってるぞ~~~。。。もうコタツ机の端で作業しております。。。

アンテナ的な感じです。もともとなんのパーツなんだろう。。。ジャンク品あさってそれらしいものをチョイス☆

もう、捨てようかというような素材ばかりで寄せ集め。

切り残しや失敗したものを全部小箱にいれておいてあります。


その中から色々チョイスしてこうなりました。(゚∇^*)

0 コメント

2015年

9月

13日

ジャブロージオラマ☆下地塗り。゚(*´□`)゚。ウワェェェン!!

塗装前の下地を塗っております。 これは、スポンジ片がポポロポロ落ちないように、周囲を固めるためと、塗装が乗りやすいようにと思い、やり始めました。。。。。 材料は 紙粘土を薄く延ばしたものを筆で塗っているのですが。。。。発砲ウレタンの表面がはじく!!!!! くそ!!!何度塗ってもはじいてしまう!。コレでは塗装もはじいたり、剥がれやすかったりするのでは???!! スタイロのほうは上手くぬれます☆

なので、表面はメディウム(ざらつきのあるもの)で周囲をコーティング! 


しかし、、、ここでも 難所が!

凹凸が激しすぎて、超大変!!! 筆で隙間まで塗りこんで、凹みを360度 塗りのこしがないか確認し、、、、 まぁ!!!大変 そしてでかい!!!

紙粘土は、軽い計量タイプ☆水でシャバシャバにして 筆でがつがつ塗りこみます。

この程度のライトだと、塗り残しが多数!!!

ヘッドライトをつけて本当に探検のようにするのが最適かと思われます。(持ってないので、卓上ライトを手に持って塗っております)

途中、息子のブシニャンの塗装を少し手伝い、、、なんとか全体にぬれたような気が。。。。。でも 周囲がまだ綺麗に塗れてない。。。


あ~~~~!!!もう二度と こんなでかいのは作らないぞ~~!!!! めちゃ大変だ!!

0 コメント

2015年

9月

14日

ジャブロ~下地塗り(続)・・・

部分基地、汚し作業も終り、あとは配置待ちとなりました☆ 今となって遅いのですが、鉄板柄の良いプラバンがあったのに、使うの忘れてました。。。

これはなにかしらのレーダー!! そこそこ汚しました

どこでもドア~~~!!!


ここまで閉まった感じは、これで見納めですよ☆

実際にはがっつり開いてますから|д・) ソォーッ…

こちらが表になります~~~。ノックして入ってきてくださいね☆

紙粘土を薄めたものでコーティングしましたが、頼りない。。。


そこで、木工用ボンドを薄めたものに、アクリルを混ぜて、全体に塗布しましたが。。。。 やはり頼りない。。。


パテを買ってきます。。m(_ _"m) ふぅ~~~~。。また全部に塗るの。。。。。

ドアが入るのか、アッガイ君がはいるのか、ちょっと、試しに置いてみました。 ドアは予定通り。 アッガイも入るのですが、ぎりぎりです。 正面からならもう少し余裕ではいりますが、、、正面んには木を植える予定なんだよね~~~。でも、木。。。置いてみたけど微妙でした。。。木の作り直しか、置かないでいくか。。。


実際においてみないとやはりサイズ感が想像とは違ってきますね~。。。

0 コメント

2015年

9月

16日

ジャブロー・・洞窟 塗装編

スタイロフォームに紙粘土を塗ったあと、アクリル塗装もしてみたのですが、、、どうも ウォッシング中に紙粘土まで水で溶けて剥がれてしまいそうな感じだったので、壁パテで周囲を覆うことにしました。。。 ホームセンターで300円くらい。

これは パテ後の姿。。。

。゚(*´□`)゚。ウワェェェン!! 凹凸が少し減ってしまったよ!!!

全体が つるんつるんな感じ!!

せっかくのざらつき感が。。。。う、、、、、またメディウムを使うことになるのか。。。

メディウムを塗布後、再度色塗り。。。

プラモ用 アクリルブラックで全体を塗装し、その後、アクリル絵の具でシャバシャバ、ウォッシング&ドライブラシの繰り返し。。。

洞窟の岩らしくなってきたかな??


でも、、パテで紙粘土の溶け出しはなくなったけど、やはりぜんたいの角ばった雰囲気がなくなってしまった。。。

全体像はこんな感じで塗装を終えようかな~~~。

ここまでは、単純に岩肌の作成でしたが、、、

次は木々やら根っこを伸ばしていこうと思います~。

上からは、光が入るように穴が2つ☆

アクセントです。

意外と内部が上手くいきました!!

思ったような雰囲気で洞窟再現できたよ~~(>▽<)b OK!!

洞窟表面少し再現できているかな?

外装はトゲトゲしく

内装は丸みを帯びた感じで表現しております~~


お、、、おれのアッガイはどこにいったんだ!!!


ガンプラのホームページだよな!!


洞窟ばかりだ!!!

0 コメント

2015年

9月

17日

ジャブロー 外壁 飾りつけ

木々や、地面に緑を足していきます。

いや~~~

このあたりの作業が一番好きだな~~☆

木々は 洞窟とは反面 青々した感じで☆

おどろおどろしい感じの 洞穴ですが、

爽やかな緑がいいかと。。。これでも少し、色を暗くしたほうです。。

メェ~~~~~~~♪

崖周囲に木の根を貼り付けていきます。

これも針金なので、自由に形がかわり、使いやすいです~~。

乾くまで、マスキングで固定~~~☆

下の木も 葉を乗せて 気味悪さが少し緩和(゚∇^*).....

したかな??

0 コメント

2015年

9月

18日

ジャブロー 外装工事もあと少し。。。

基地も周囲の色となじむようになった~~。

基地側! 基地を置いたときの裏側の隙間など 再度紙粘土で調整。

あと まだドアやら備品がつくのですが

もっと 周囲の緑が定着されるまで、

ボンドを重ねていくので、基地は取り付けておりません~~。

まだ、ワイヤー根っこはマスキングで固定中だけど、

外観は大体こんな感じかな~~~。

あとは水まわりだけど、、、

本日 ガイアの蛍光塗料が送られてくるので、レジンと実験だわ。。。

またまた、入るかどうかの確認作業。。

正面?からでもなんとか入った!!

しかし、この向きしか無理なのかな。。。

出し入れ、めっちゃ大変だ。。(ノд-。)クスン

出し入れするとき、超スレスレ!!!

知恵の輪のように 入るとき、すんなり入ったのに 出るとき、引っ掛かる!!

つる?つた??いつもわからないけど、、、これをいくつか垂らしてる。。

0 コメント

2015年

9月

21日

ジャブロー岩肌&基地の外観完了

ジャブローの外観はこんなもので、一息つこうかな~~~。

基地パーツをつけるのに、チョコチョコ紙粘土使いました。

木の根っこをつけるの忘れてたよ~~~o(・_・= ・_・)


ちょっと部屋片付けてたら出てきた!! もともと、後半につける予定だったんだけど、、水をはるまえでよかった!!

基地的なもの。。。

ここにもクレーン。 鎖が傾いてるのは。。。。ジオラマ自体が傾いてるからなので、気にしないで!!

台にのせて、斜めにしております~~。

こちらは、ほぼ裏側 といえばいいのかな??

アッガイを配置したときには、ここからは 後ろのゴチャゴチャしたバックパックが見える予定なんだけど、飾ったら もう見えない軌跡の裏側だ☆

前回のザクのジオラマと重ね合わせると、こうなる!!

0 コメント

2015年

9月

21日

レジン、、、実験が必要だ。。。。

レジンと蛍光塗料の実験です。

上の白いのは木工用ボンドなので、気にしないで!

ガイア蛍光クリアの ブルー、グリーン グリンブルーを UVクリスタルレジンに混ぜてみました。 

クリアレジンとガイアカラーを撹拌するとき、何だコリャ??って膜が発生、、、とりあえず、膜を取り除き、撹拌後センターに一番発色の良かったグリーンを乗せて、ブラックライトへ! こんな感じで光ってくれました。(゚∇^*) しかし!!!!

これは、UVクリアレジンなので、ブラックライト照射後は固まっているはずなのですが、、、、まったく固まらず。。ほぼ初期状態。2日たとうが、3日たとうが、、、、未だにゼリー状であります。。。。 どうも UVクリスタルとガイア蛍光(だけ?)相性がわるいようですね~。。。。 実験失敗。。。

ITW デブコンET 高透明注型用樹脂 300g ET-300 購入。

ネットで3000円くらい。

2液を混ぜて使うみたいで、気泡が少なく透明度が高いので人気だったよ。

デブコンのレジン、、やや臭みありますが、、気にしない気にしない。。今度は、ガイアの蛍光クリアというものと混ぜてみました。一瞬、透明ですが、かる~~~く 青みがかっています。 でも、ブラックライト当てると、ほら!!青く光った~~~(゚∇^*) しかも、しかも ヘンな膜はりませんでした。


ただ、、硬化時間12時間とありましたが、完全硬化48時間くらいかかったよ?? 9月の気温でそんなに寒くなかったのだが、、、蛍光クリアも混ぜたのは、2滴だけ。。。う~~ん レジン難しいな~~~

デブコンを流し込む前に、周囲に垣根を設置。しかし、その垣根のフィッティングも悪そうだから、一度、クリスタルレジンでコーティングしてみました。

レジンで周囲をコーティング後、文房具のファイルを切って、両面テープでくっつけて、垣根を設置!! さて、ここにクリアレジンを流し込んでいくわけだが、、、 先に書こう!!! 


いろんなところから、レジン駄々漏れでした(ノд-。)クスン

その後、さら、垣根ごと UV硬化レジンを使い、隙間を一瞬で埋めてみました。。。。 その後の報告を待て!!!

0 コメント

2015年

9月

23日

未だに 水を注入中。。。

未だに水を注入しております。

だいぶとレジンの硬化時間わかってきました。

よ~~~く、撹拌して、ほんの少し、硬化剤を多めに入れると、だいたい 説明書どおり、12時間くらいで触れる位になります。 そのあとに、また、数ミリのシリコン流しているのですが、、、 なかなか波が立ちにくい。。 8時間くらいしたら 少し固まるので、爪楊枝で持ち上げたりするのですが、元に戻ってしまう。。 9時間あたりがベストなんだろうけど、、その頃は布団の中だったり、外出中だったりと、、、時間が合わないな~~~~

色は ほんの少し青みがかった、ほぼ透明にしております。あまりにも透明すぎたので、現在の最後の層に試しで ほんのわずかに、ガイアクリア ブルー&グリーンを混ぜております。ほんの少しだけなら ヘンな膜が出ません。。ほんとかな。。。ちゃんと固まってくれるだろうか。。。

レジンが固まる間、照明を作っておりました。

100均のLEDを分解して、配線付け直し、プラで照明外装を。


このLEDと、中の基盤が100円とは思えない!! 

3色のLED がボタンを押すたびに、色々変わるその上、2色同時につくパターンもあるのだが、そのときは、色の3原色でまた違う色になるのだ!! さらに、全部つくと 白の照明になる!! すばらしいぞ100均!!!

昔、、、ブラウン管のTV こんなマークついてたな~~~。

色の三原色だ☆

0 コメント

2015年

9月

27日

ジャブロー湖面。。。24時間格闘!!

本日の画像は使いまわしではございません。。。

なんか同じような写真が繰り返されますが、ご了承くださいませ。

少し、湖面にうねり(小波)がほしく、クリアのメディウムを乗せてみました。これはまだ乾く前。。

乾いた後は、ほぼ透明になります~。


これは、スマホでとりました。

少しわかりにくいですが、、、乾いた後、平坦なレジンと、凹凸のあるメディウムとがうまく融合せず、、なんかシャリシャリのシャーベットが浮いているような感じになってしまいました。写真だと、そこまでは思わないですね(ToT)ゞ スンマセン

で、、、また 上からレジン流し込んで、シャーベットをかき消しました。。普段の湖面はこんな感じで無風です。

これは、夜の11時にレジン投入。。

レジン投入後、3時間経過、、少し粘り気があるかな?ってところで、小波を起こしてみました。が、、

5分後、、すぐに無風の湖面に戻ってしまいました。。

この時点で深夜2時。。。 これは5時頃に起きて波を立てようかな。。。

結局、、5時に目覚ましをかけて一度はおきたのですが、、眠気に負けてしまい、、これは朝11時の写真。本日は日曜日なので、30分おきにレジンの様子とかきまわし、レジンの波を立てようとおもいます。

4時間経って、波を立ててみましたが、、すぐに平坦に。

6時間経つと、少し粘りが強くなり、波立てても平坦にならずに、少しうねりが残りました。

7時間すると、なんとか粘りながらも波がたちますが、糸を引いたり、これ元に戻るのかな??ってレベルになります。なんとか数分後糸も吸収されて、波だけが残りました。 ちなみに このあと30分後、粘りがさらに強く、後に修正困難なレベルになってしまい、さらに上からレジンを薄く塗るはめに。。。。 

これが、その後の写真です。昨日の夜から24時間越しでなんとか波と湖面の色が完成しました。まだ乾燥は12時間後でしょうが。。。

修正のたびに、レジンを流すので、だんだん水かさが増し、調度良い深さになりました(ノ≧▽≦)ノ


湖面の底は、蛍光を塗りこんであるので、ブラックライトを当てると、湖の底いい感じで光ってくれます('-'*)


馴染みのないレジンと波の作成。。。苦労したよ。。。

2 コメント

2015年

10月

01日

ジャブロー:ジオラマ ほぼ完成!

レジンガード(クリアファイル)気をつけてください。。

絵が描いてあったものが、うつってしまいました。紙やすりで削らないと。。。

少しレジンを紙やすりでこすりました。段々 キメの細かいものにした後、コンパウンドで磨き、こんな感じです。

小さな気泡の一列がありますが、、ここだけ、クリアメディウムを乗せたところです。少し 気泡がのこってしまいました。。。

デブコン:透明感ばっちりです☆

あまり波は立てずに、湖面がすこし揺れているくらいです。

海や、流れのある川の表現より、やや静かな洞窟付近の水周りを表現したかったので。

洞窟穴正面。ふつうだと、透明度のあるブルーグリーン☆

蛍光塗料もまぜてあるので、ブラックライトを当てると!!!

青の洞窟再現だ~~!!!!

これが作りたかった!!!!

あとは、外周を少しパテ塗り&塗装したら完成です!!

0 コメント

2015年

10月

02日

ジャブロー:アッガイ完了!! 

アッガイが入る、ジャブロー完成しました。

斜め正面です。水はほぼ透明。

水面にブラックライトを当てると、青の光を発します!!

青の洞窟が作りたかった(^-^*)/

こちらの側面はつるが茂っております('-'*)

こちら側は、開閉ドアに作業デッキ。

背面が見えるようにもう一方も空いておりますが、こちらは衛星基地☆

上面には光が差し込むように 穴が2つ。

ドクロベェ様であります。

ブゥオーーン


アカハナさん。。。

長らくおまたせしました(^-^*)/ ジャブローinアッガイです☆

2 コメント

2015年

10月

04日

ジャブロー:アッガイ 写真撮影☆

部屋の片付けがひと段落したので、写真撮影をしております。

まだまだ、納得のいく写真が撮れていません。。

毎回 写真撮影難しく感じます。。。

後ろのバック。。。グラデーションペーパーを買ったほうがいいのかな。。。。

0 コメント

2015年

10月

06日

ジャブロー&アッガイ 写真撮影(続)

やっとか・・・・

慣らしは十分、行けるぞ!!

敵軍の犬どもめ…せいぜい浮かれていろ

0 コメント

2015年

10月

09日

ジャブロー&アッガイ 写真撮影(続Ⅱ)

0 コメント

2015年

10月

14日

ジャブロー&アッガイ 写真撮影(続Ⅲ)

ネット仲間のアドバイスをうけ、レフ板をアルミホイルで作成。使ってみました。 以前、ケンプの撮影時にも使ったことあったのですが、あんまり実感がなく、その後は使用しませんでしたが、やはりその道の人の意見は大事だと思い、再度 レフ板使用しての撮影。。

0 コメント

2015年

10月

18日

ジャブロー&アッガイ 写真撮影(完) 

いつもは湖側からですが、ドア側からもアッガイ顔見せ☆

進入角度を変えれば、どの方向からもアッガイの顔がでてくる仕組みです。かなりキワキワですが(ノд-。)


2 コメント

2015年

10月

19日

アッガイ&ジャブロー 設定

このアッガイはグリプス戦争時代。

エゥーゴがジャブローに侵攻してきたときのもの。


キリマンジャロに基地が移転される中、ジャブローの守りはうすく

型遅れの機体も多かった。。


ジオンの機体も1年戦争後は連邦で使用されていたが、

やはり整備不良が目立つありさま。

 

このアッガイもその機体一つ。


アッガイはもっぱらジャブロー周囲を巡回するのが日課。

機体不良で浸水してしまうため、水中にはもぐれない。。

水に入れてもせいぜい腰当たりまで。

 

しかし、1年戦争時は エースパイロット用にカスタマイズされていた。

装甲はクラック迷彩(甲殻迷彩とも呼ばれる)

部隊マークは 「毒蜘蛛」かつて、ジオン軍でマッドメカニックマンが所属していた部隊だ。


0087.05.11 エゥーゴ精鋭による 地球連邦軍ジャブロー基地攻撃が始まる。

 

エゥーゴは新型モビルスーツ。型遅れのジャブロー防衛隊ではあっという間に、内部まで侵攻を許すことになる。


日々の巡回業務でジャブロー内部も熟知していたパイロット。

地の利を活かし、被弾しながらも エゥーゴ機にも善戦していたが、途中 

連邦軍が自ら仕掛けた2基の時限核爆弾のことを聞かされる。 

 

幹部や上官達は先にガルダに避難していたが、応戦に対応していた一般兵のほとんどはガルダには乗り切れなかった。


アッガイのパイロットは

戦闘を避け、連邦・エゥーゴ関係なく 皆の避難誘導を始める。

もともと、ジャブローは連邦最強の基地。

核攻撃に耐えられるように設計されており、各所にシェルターも完備されていたことも日々の退屈な巡回業務で把握していた。


これは

時折、エゥーゴ機の攻撃を受けながらも カスタマイズ機に助けられ、破損しながら必死で核シェルターを死守している場面である。



アカハナさん! 大佐!!

これにて、アッガイ & ジャブロー編を任務完了いたします!!

7 コメント